ケアマネジャーとは何か?良いケアマネを選ぶポイントは?

 
ケアマネに良い悪いがあるの?
 
色んなタイプの人がいるようですな。

この記事では自分に合うケアマネを見極めるヒントを解説したいと思います。

スポンサーリンク
目次

ケアマネジャーとは?

ケアマネは介護保険の専門家です。

介護保険のサービスを受けたいと思ったら、ケアマネにケアプランを作ってもらいます。

そのケアプランを元にデイサービス、ショートステイ、福祉用具レンタルなどの必要なサービスを受けることが出来ます。

ケアマネは介護のサービスと私たちをつないでくれるパートナーです。

ケアマネがしてくれること

まずはじめに介護のことで困ったら、地域包括支援センター(社会福祉協議会)へ行って相談してみましょう。

要介護認定を受けて、担当のケアマネさんを紹介してもらいます。

担当のケアマネが私たちにやってくれること

  • ケアプランを作成してくれる。
  • デイサービスや施設などのサービスを紹介してくれる。
  • 介護に関する気持ちやお金の不安、あらゆる相談に乗ってくれる。

ケアマネへの報酬は介護保険から支払われるので費用はかかりません。

良いケアマネを選ぶためのポイントを解説。

 
色んなケアマネさんがいる。

ケアマネも人間なので会う合わないがあります。

以下のポイントでどんなケアマネがいいのか見極める参考になればと思います。

分からないことを何でも聞けるか?

介護に対する知識がない人でも、疑問に思っていることは何でも聞くことが出来るか?が大事です。

親切なケアマネであれば、自分だけが一方的に話している状況を察知して、知識のない人でも話しやすい雰囲気を作ってくれます。

何でも気楽に話をすることが出来る方が、当然ですが信頼関係が作れます。

分からないことは何でも色々と質問をして聞いてみるのがいいでしょう。

基礎資格の違いで得意な分野が異なる

ケアマネになる前の基礎資格が人により異なります。

  • 介護福祉士
  • 看護師
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 管理栄養士・・・等

みんなケアマネになる以前は別の専門職として働いていました。

例えば基礎資格が看護師のケアマネは、病気の進行に合わせたケアプランを作るのが得意です。

利用者さんの状態でニーズが変わるので、この基礎資格の違いを意識してみるといいでしょう。

色んなサービスを提案してくれるか?

介護の選択肢は一つだけじゃありません。

自分が所属している事業所だけじゃなくて、色んな事業を紹介してくれれば、たくさんの選択肢がある中で、希望に沿ったサービスを受けることが出来ます。

介護保険のサービスはケアマネなら知っていて当然ですが、地域で暮らしていくためのボランティア団体の情報など、独自のネットワークを多く持っているケアマネさんは、やり手ですね。

利用者さんや家族の気持ちに寄り添ってくれるか?

ケアマネさんは基本的に多忙です。

1人で30人、40人と担当しているケースもあります。

そんな中でも、やっつけ仕事にならず、丁寧に話を聞いてくれるケアマネさんでしょうか。

本当に困ったときに力になってくれる人かどうか見極めましょう。

ケアマネさんはプライバシーに配慮して、相談で得られた情報には守秘義務があります。

忙しい中でも、そういった情報を最初にきちんと説明してくれる人は、信用が出来ると思います。

ケアマネは途中で変えてもらえる。

一度紹介してもらったら、ずっとその人が担当というわけではありません。

そのケアマネさんが辞めてしまえば、引継ぎで新しいケアマネさんに変わることもあります。

最初のうちはいい人が担当してくれたと思っていても、だんだんと問題が発生してくるケースもあります。

サービスの不満をなかなか改善してくれなかったり、やる気はあっても力量不足で悩みが解決できない場合は、最初に紹介してくれた自治体へ相談しましょう。

そのケアマネを変えてもらうことも可能です。

ケアマネもあくまで人間なので、合う合わないがあるのは当然です。

自分に合ったケアマネさんと巡り合いたいですね。

よかったらシェアしてね!

ケアマネ試験の合格に向けて、利用したいサービス

ケアマネ試験の合格に向けて、ぜひ利用してもらいたいサービスは以下の通りです。

働きながら資格の取得を考えている方や、独学での学習に不安がある方は通信講座を利用しての学習がおすすめです。

ユーキャンは特に業界大手ということもあり、ケアマネジャーの資格に関しても多く合格者を出しています。

ユーキャンのケアマネジャー講座

働きながら資格を取りたい方はユーキャン。

ユーキャンは働く方を前提として、スキマ時間に学べて、無理なく学習を続けていくための工夫がされています。

介護で働く方の強い味方です。

一括払い:49,800円

分割払い:月々3,900円×13回

ユーキャンのケアマネジャーの特徴

鬼門となる「介護支援分野」(法律や介護保険)の基礎を固められる。

豊富なイラスト、図解を使ってかみ砕いた解説、はじめて勉強する方への配慮があります。

スマホで「学生専用サイト」が利用できる。

動画での解説、webテストで苦手分野を克服。

ユーキャンの標準学習期間は6か月です。

早めに申し込みをすることで、無理のないスケジュールで学習をすすめることが出来ます。

教育訓練給付制度を利用すれば、さらにお得になります。

シカトル

シカトルを使うことで、

自分に合った通信講座が見つかります。

お住まいの地域で資料を無料で請求することが出来ます。

色んな通信講座の資料を見比べて、

金額や内容を比較ましょう!

シカトルのオススメポイント

資料の請求だけなので「無料」で行える。

色んな通信講座の資料が一回で取り寄せられる。

色んなサービスを見比べることで、自分に合ったものを探すことができる。

ケアマネ試験の通信講座に関係する資料を一括で請求できます。

毎年10月に行われるケアマネ試験に向けて、早めの準備をしていきましょう。

シカトルが気になる方は関連記事がありますので、ぜひご覧になってください。

目次
閉じる