シカトルで資料を請求。【医療や介護の資格を取りたい方は必見】

介護の資格を取ろうと考えている方で、

様々な講座の中でどれがいいのか悩んでいる方はいませんか。

そんな方へ「シカトル」のサービスをおすすめしています。

この記事で分かること

シカトルってどんなサービスなのか

シカトルの使い方

シカトルの退会方法

筆者の簡単な自己紹介です。

マッキー

マッキーです。

介護士として10年以上働いています。

現場での経験を経て、ケアマネの資格を取得しました。

現在も特養の介護職員で、施設ケアマネとして働いています。

主にケアマネ試験をテーマにして、ブログで介護職員向けた情報等を発信しています。

スポンサーリンク
目次

シカトルで資料の請求(サービスの概要)

まずは、シカトルってどんなサービスなの?と疑問に思っている方へご説明します。

シカトルは介護や医療の資格に関する資料を、請求するサービスです。

シカトルの特徴

  • 日本全国の(3,000社以上)の通信講座に対応。
  • 自分の住んでいる地域で、対応しているスクールの資料を取り寄せる。
  • 実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャーにも対応して、目的の資格ごと請求できる。
  • 資料の請求だけなので無料で使える。

シカトルは資料の請求をするだけのサービスです。

シカトル自体が通信講座などを行ているわけではありません。

シカトルの運営会社の情報

シカトルの運営会社の情報を紹介します。

シカトルは「株式会社エス・エム・エス」が運営しています。

株式会社エス・エム・エスの主な事業

  • 「キャリア事業」介護や医療ん担い手を確保
  • 「経営改善事業」介護事業者へ向けて
  • 「ヘルスケア事業」労働者の健康向上へ向けて
  • 「シニアライフ事業」高齢社会の生活に係る

介護の働き方をテーマにした事業ですね。

東証一部上場の企業です。(証券番号2175)

マッキー

上場企業の安心と実績。

シカトルで請求できる資格一覧

シカトルでは、医療や介護の幅広い資格を取り扱っています。

  • 介護職員初任者研修
  • 実務者研修
  • 医療的ケア(喀痰吸引等研修)
  • 介護福祉士
  • ケアマネジャー
  • 実務者研修教員講習
  • ガイドヘルパー
  • 福祉用具専門相談員
  • 重度訪問介護従業者養成研修
  • レクリエーション介護士
  • 医療事務
  • 介護事務
  • 調剤事務
  • 心理カウンセラー
  • セラピスト
  • メンタルケア・トレーニング
  • メンタルヘルス・マネジメント
  • 医療的ケア教員講習

シカトルのおすすめのポイント

シカトルはこんな方へおすすめのサービスです。

  • 色んなスクールの中から自分に合ったものを探したい方
  • 色んなスクールの料金や内容を比較してみたい方
  • 資料の請求だけをしたい方
  • まずはお金をかけないで、資格取得へ向けて何か行動を起こしたい方

例えば、実務者研修の資格を取ろうと思ったら、自分の周りにどんなスクールがあるのか調べますよね。

ネットで検索すれば、いくつものスクールが出てきます。

たくさんあるスクールの中から、自分に合ったものを見つけるのは大変です。

シカトルなら一括で資料を請求できるので、スクールを調べる手間を短縮することが出来ます。

マッキー

資料を見比べて、学費や内容を見比べてみよう。

シカトルの使い方

  • どれだけやっても無料です。
  • 手間がかからず、わずか数分で簡単に資料の請求ができます。

上記のボタンからシカトルのホームページへ行きます。

目的の資格を選択して、資料請求を行います。

画面に従って、お名前や住所を入力すれば完了します。

お名前の入力画面。

送り先の入力画面。

「講座資料を無料で請求する」をクリックすれば完了です。

シカトル完了画面
マッキー

これだけです。簡単にできますね。

申し込み完了後

登録したメールアドレスに完了をお知らせするメールが届きます。

資料は各スクール事に届きます。

マッキー

スクール事に資料が送られます。
大体、1週間くらいですね。

シカトルを退会する方法

ネットでシカトルの口コミを調べてみると、「勧誘や営業の電話があった。」というものを見かけます。

筆者はシカトルを利用して、半年以上経っていますが、そういった類の勧誘は一度もありません。

ただ、登録した個人情報が残ってしまうのが心配という方もいると思います。

シカトルへ登録した情報を削除したい方は下記のリンクから行えます。

シカトルの退会フォームはこちら

こちらのフォームに必要事項を記入すれば、退会することが出来ます。

シカトル退会フォーム

全体のまとめ

この記事では、シカトルについて紹介させてもらいました。

介護や福祉の資料を一括で請求できる便利なサイトです。

  • 無料で資料請求。
  • 上場企業の信頼と実績で安心。
  • 名前と住所を入力するだけで、簡単に資料が請求できる。
  • 退会の手続きを取れます。

シカトルはこんな方へおすすめ。

  • 色んなスクールの中から自分に合ったものを探したい方
  • 色んなスクールの料金や内容を比較してみたい方
  • 資料の請求だけをしたい方
  • まずはお金をかけないで、資格取得へ向けて何か行動を起こしたい方

この記事をご覧になって、シカトルを使ってみたいと思った方は、ぜひ利用してみてください。

よかったらシェアしてね!

ケアマネ試験の合格に向けて、利用したいサービス

ケアマネ試験の合格に向けて、ぜひ利用してもらいたいサービスは以下の通りです。

働きながら資格の取得を考えている方や、独学での学習に不安がある方は通信講座を利用しての学習がおすすめです。

ユーキャンは特に業界大手ということもあり、ケアマネジャーの資格に関しても多く合格者を出しています。

ユーキャンのケアマネジャー講座

働きながら資格を取りたい方はユーキャン。

ユーキャンは働く方を前提として、スキマ時間に学べて、無理なく学習を続けていくための工夫がされています。

介護で働く方の強い味方です。

一括払い:49,800円

分割払い:月々3,900円×13回

ユーキャンのケアマネジャーの特徴

鬼門となる「介護支援分野」(法律や介護保険)の基礎を固められる。

豊富なイラスト、図解を使ってかみ砕いた解説、はじめて勉強する方への配慮があります。

スマホで「学生専用サイト」が利用できる。

動画での解説、webテストで苦手分野を克服。

ユーキャンの標準学習期間は6か月です。

早めに申し込みをすることで、無理のないスケジュールで学習をすすめることが出来ます。

教育訓練給付制度を利用すれば、さらにお得になります。

シカトル

シカトルを使うことで、

自分に合った通信講座が見つかります。

お住まいの地域で資料を無料で請求することが出来ます。

色んな通信講座の資料を見比べて、

金額や内容を比較ましょう!

シカトルのオススメポイント

資料の請求だけなので「無料」で行える。

色んな通信講座の資料が一回で取り寄せられる。

色んなサービスを見比べることで、自分に合ったものを探すことができる。

ケアマネ試験の通信講座に関係する資料を一括で請求できます。

毎年10月に行われるケアマネ試験に向けて、早めの準備をしていきましょう。

シカトルが気になる方は関連記事がありますので、ぜひご覧になってください。

目次
閉じる