なぜ介護職員は「マズローの欲求5段階説」を勉強させられるか?その理由を解説します。

マッキー

こんにちは。マッキーです。

介護現場で働く人は「マズローの欲求5段階説」をどこかで耳にしたことがあると思います。

最近では初任者研修で習ったり、介護福祉士の国家試験で問題が出ます。

ぶっちゃけ、マズローの欲求5段階説なんて別に介護と関係なくない?と思った方へ向けて、マズローの欲求5段階説が介護にどのように関係してくるか述べたいと思います。

スポンサーリンク
目次

マズローの欲求段階説とは何か?

マズローの欲求5段階説は心理学の分野になりますが、色んな場面で応用し活用されています。

アメリカの心理学者アブラハム・ハロルド・マズローによって唱えられています。

「人間は自己実現に向かって成長を続ける生き物」と仮定して自己実現までの人間の欲求を5段階に分けています。

人間の持つ欲求は、下の欲求が満たされてはじめて上の欲求へ上がっていくと考えられています。

介護の場面においては、利用者さんの欲求段階がどこにあるのか?を見極めることが重要です。

欲求を下から順番に見ていきましょう。

生理的欲求

生命を維持するための基本的な欲求です。

  • 食べる
  • 排泄する
  • 眠る

介護では食事や排泄の介助は基本な行為です。

安全欲求

安全で安心した暮らし、心身ともに健康的な暮らしへの欲求です。

生命維持の欲求が満たされたら、より安全で安心な状態を望みます。

  • 住む場所がある
  • 治安が良い
  • 食べ物や寝床が確保されている

社会的欲求(愛情欲求、帰属欲求)

集団の中に所属して良好な人間関係の中で暮らしたいという欲求です。

社会とのつながりに対する欲求です。

愛情欲求、帰属欲求とも言われます。

  • 家族がいる
  • 友人がいる
  • 会社などの組織とのつながり

承認欲求(尊厳欲求)

他人から認められたいという欲求です。尊厳欲求とも言います。

  • 愛されている
  • 尊敬されている
  • 認められている

介護により、その方の尊厳を守ります。

自己実現欲求

より高度な理想的な状態を目指したいという欲求です。

  • 自分らしく生きたい
  • 何かを成し遂げたい
  • 好きなことをしたい

介護施設で求められる領域はどこ?

手をつないで歩く高齢者

介護施設の場合はどこまでの欲求レベルが求められるのでしょうか。

どこの施設でも社会的欲求が満たされている状態は最低限求められます。

例えば、

介護の人手が足りないので1日に2回しかオムツ交換をしてくれない施設だったら?

生理的欲求は満たされません。

寝かせきりで褥瘡(床ずれ)が出来たり、心身の健康を害してしまう施設だったら?

安全欲求は満たされません。

利用者さんが孤立して疎外感を感じてしまう施設だったら?

社会的欲求が満たされません。

これらの欲求が破綻してしまうと、介護施設としての機能はないのと等しいと言えます。

介護保険法の理念=尊厳の保持

介護保険法の理念では、尊厳の保持が目的として掲げられています。

(介護保険法の目的規定 第一条)

この法律は、加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する疾病などにより要介護状態となり、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練並びに看護及び療養上の管理その他の医療を要する者等について、これらの者が尊厳を保持し、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な保健医療サービス及び福祉サービスに係る給付を行うため、国民の共同連帯の理念に基づき介護保険制度を設け、その行う保険給付等に関して必要な事項を定め、もって国民の保健医療の向上及び福祉の増進を図ることを目的とする。

介護保険法の目的規定(法第1条)

尊厳とは?

その人を一人の人間として認めることで、人間が自分を「一人の人間」であることを実感して生きていくために必要なことです。

つまり、承認欲求(尊厳欲求)を目指すことが介護保険の理念となります。

承認欲求(尊厳欲求)を満たすには?

尊厳を満たすためには3つの欲求を満たさなくてはいけません。

  • 生理的欲求
  • 安全欲求
  • 社会的欲求

それに加えて、その方を一人の人間として認めてあげることが大事です。

尊厳を守る行為

  • 名前で呼ぶ、ゆっくり傾聴する。目を合わせて挨拶する。等
  • エンパワメントを活かした支援。(その方の力を発揮する)
  • 周りの人がその人を評価する。(お礼を言ったり、褒めてあげたり)

このような視点を持って介護にあたることが大事です。

エンパワメントを発揮して自分で出来ることが増えて、周りの人達から認められることで、その方の承認欲求が満たされます。

その後は利用者さん自身が自分を評価するようになり自己実現へと向かいます。

マズローを意識して目的を明確にする

現実的に介護施設で暮らしている全ての方が尊厳欲求まで完全に満たされた状態でいるわけではありません。

しかし目指すべき目標としてマズローの承認欲求(尊厳欲求)を満たしてあげることを意識していきたいものです。

自分の受け持つ利用者さんがマズローのどの段階にいるのか客観的に考えてみましょう。

その方がどの段階にいるのかが分かれば、その方に必要な支援が見えてきます。

質の高い介護を目指す上で、マズローの欲求5段階説を活用するのは有効です。

全体のまとめ

介護職員がマズローの欲求5段階説を勉強させられる理由として、マズローが介護にどのように関係してくるのか解説しました。

この記事の要点をまとめます。

  • マズローの欲求5段階説とは何か。
  • 介護保険の理念では承認欲求(尊厳欲求)が求められる。
  • マズローの欲求5段階説は介護の尊厳を守るため活用される。

介護保険サービスの理念と合わせてイメージできればと思います。

介護の資格取得を考えている方へ

マズローの欲求5段階説は介護福祉士の国家資格でも出題されます。

資格の勉強で通信講座の利用を考えている方はシカトルをお勧めしています。

シカトルで複数の通信講座の資料を無料で請求できます。

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

より安いスクールを探したいという方はぜひご利用ください。

シカトルについて詳しく知りたい方はこちら。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://nekurabonbon.com/sikatoru/ target=]

よかったらシェアしてね!

ケアマネ試験の合格に向けて、利用したいサービス

ケアマネ試験の合格に向けて、ぜひ利用してもらいたいサービスは以下の通りです。

働きながら資格の取得を考えている方や、独学での学習に不安がある方は通信講座を利用しての学習がおすすめです。

ユーキャンは特に業界大手ということもあり、ケアマネジャーの資格に関しても多く合格者を出しています。

ユーキャンのケアマネジャー講座

働きながら資格を取りたい方はユーキャン。

ユーキャンは働く方を前提として、スキマ時間に学べて、無理なく学習を続けていくための工夫がされています。

介護で働く方の強い味方です。

一括払い:49,800円

分割払い:月々3,900円×13回

ユーキャンのケアマネジャーの特徴

鬼門となる「介護支援分野」(法律や介護保険)の基礎を固められる。

豊富なイラスト、図解を使ってかみ砕いた解説、はじめて勉強する方への配慮があります。

スマホで「学生専用サイト」が利用できる。

動画での解説、webテストで苦手分野を克服。

ユーキャンの標準学習期間は6か月です。

早めに申し込みをすることで、無理のないスケジュールで学習をすすめることが出来ます。

教育訓練給付制度を利用すれば、さらにお得になります。

シカトル

シカトルを使うことで、

自分に合った通信講座が見つかります。

お住まいの地域で資料を無料で請求することが出来ます。

色んな通信講座の資料を見比べて、

金額や内容を比較ましょう!

シカトルのオススメポイント

資料の請求だけなので「無料」で行える。

色んな通信講座の資料が一回で取り寄せられる。

色んなサービスを見比べることで、自分に合ったものを探すことができる。

ケアマネ試験の通信講座に関係する資料を一括で請求できます。

毎年10月に行われるケアマネ試験に向けて、早めの準備をしていきましょう。

シカトルが気になる方は関連記事がありますので、ぜひご覧になってください。

目次
閉じる