STIフードホールディングス(2932)四半期決算(2022年5月発表)

STIフードホールディングス2022年1Q決算

こんにちは、マッキーです。

STIフードホールディングスの四半期決算が5月11日に発表されました。

ホルダーの方や投資を考えている方へ向けて、その内容をざっくりとまとめていきたいと思います。

この記事が投資の参考になればと思います。

筆者の簡単な自己紹介です。

マッキー

マッキーです。

年収は低めのサラリーマンです。

2019年から投資をはじめて、日本株や米国株へ投資をしています。

投資資金200万円からスタートして、現在は1,000万円を達成!

スポンサーリンク
目次

STIフードホールディングス

STIフードホールディングスは水産製品を取り扱っている食品メーカーです。

セブンイレブンで販売しているお惣菜やおにぎりの具などが主力で、特許も取得しています。

株式市場へは2020年9月に上場したばかりですが、配当金に加えて、自社製品の株主優待が年に2回もらえるのが魅力的です。

詳しくは、こちらの記事を参考にどうぞ。

STIフードホールディングスの公式ホームページはこちら

決算の内容について

2022年3月期の決算内容について、簡単にまとめていきます。

2022年3月期の損益計算書

金額前年同期比ガイダンスへの進捗率
売上約63.2億円107.1%22.6%
経常利益約3.3億円74.0%22.2%
純利益約1.8億円61.5%18.9%

グラフで推移を表すと以下の通りです。

売上:約63.2億円(前年同期比107.1%)

STIフードホールディングスの2022年1Qの売上

売上のガイダンスは280億円で、ガイダンスに対する進捗率は22.6%です。

経常利益:約3.3億円(前年同期比74.0%)

純利益:約1.8億円(前年同期比61.5%)

STIフードホールディングス2022年1Qの経常利益と純利益

前年同期比を大きく下回る結果となりました。

経常利益のガイダンスは15億円で、ガイダンスに対する進捗率は22.2%です。

純利益のガイダンスは9.5億円で、ガイダンスに対する進捗率は18.9%です。

2022年3月期の貸借対照表

総資産約124.3億円
純資産約53.1億円
自己資本比率42.8%
流動資産約78.3億円
流動負債約49.5億円

総資産の推移をグラフで表すと以下の通りです。

STIフードホールディングスの2022年1Q総資産と純資産
STIフードホールディングス2022年1Q自己資本比率

流動資産と流動負債の推移は以下の通りです。

STIフードホールディングスの2022年1Qの流動資産と流動負債

全体の利益が伴わなかった分、資産が3.3億円減っています。

しかし負債もその分減っていて、自己資本比率は横ばいです。

工場の火災について

今回の決算はパッとしないという印象を受けたかと思います。

その理由として、1月に船橋工場で火災が発生したと説明があります。

機会損失として、

  • 売上:3億円
  • 経常利益:1.2億円
火災による機会損失の試算
2022年12月期 第1四半期決算説明会資料より

もしもこれらが計上されれば、経常利益は前年同期をわずかに上回っています。

今回の火災によって、工場が再稼働するまでに1か月以上かかっています。

なので、損失を最小限に抑えるため、別の工場で代替生産して対応しています。

そのときにかかった費用が「特別損失」として計上されています。

特別損失
四半期報告書 損益計算書より

ガイダンスについて

STIフードホールディングス2022年業績ガイダンス
2022年12月期 第1四半期決算説明会資料より

火災によるアクシデントがあって、業績にも大きな影響がありましたが、ガイダンスの下方修正はありませんでした。

もともと前年同期と比べて減収と予想はしていて、保守的な内容となっています。

配当金に関する見通しも変わっていません。

STIフードホールディングス2022年の配当金ガイダンス
2022年12月期 第1四半期決算説明会資料より

株主優待に関しても前年と同水準で実施する方針となっています。

苦しいながらも株主へ還元しようという気持ちは強いように感じました。

私の現在の保有状況について

今回の決算を受けて、株価が下がりました。

私は現在100株を保有していますが、2022年5月14日の時点で12,400円の含み損となっています。

2022年5月14日STIフードホールディングスの100株
auカブコム証券

今期は火災による影響が大きくて、決算はいまいちだったといえそうですが、工場が通常通り稼働することで、次の決算は今季よりも良い内容となるんじゃないかと期待しています。

6月の権利日も近いので、株主優待を楽しみにして、ホールドしていきます!

私の投資の様子について、毎月公開しています。

お暇がありましたら、ご覧になってみてください。

まとめ

この記事では、STIフードホールディングスが5月11日に発表した四半期決算について、簡単にまとめています。

金額前年同期比ガイダンスへの進捗率
売上約63億円107.1%22.6%
経常利益約3.3億円74.0%22.2%
純利益約1.8億円61.5%18.9%

1月に船橋工場で火災が発生して、売上や利益ともに損失が出ています。

機会損失として、以下の試算です。

  • 売上:3億円
  • 利益:1.2億円

今期の決算は内容としては、パッとしませんでしたが、ガイダンスの下方修正はありませんでした。

配当金や株主優待は前年と同水準で行う方針と発表されています。

にほんブログ村

この記事が「いいね」と思ったらクリック!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる